2011年9月29日木曜日

テスト



video


 パソコンに動画が取り込めなくて困っていました。 取り込めるようになったと思えばブログに入りません。 さてどうしたものかと思案をしていたところ、大阪に住む甥が教示してくれました。


 今日は上手く入るでしょうか? 入りますようにと期待をしながらやってみます。

2011年9月26日月曜日

運動会


 先週の土曜日(24日)に孫の通っている小学校の運動会がありました。 台風の影響で一週間延期となっておりましたが、当日は秋晴れの運動会日和となりました。

 孫は運動が苦手で、お父さんは日曜日に体操教室に連れて行ったり親子共々大変です。あまり出来ないといじめの対象になるかもしれないと、私たちの子育て時代とはまた違った心配もあるようです。
 出場するプログラムは玉入れ・ダンスと進み、さあこれから問題のリレーです。 今まではず~と笑顔だった孫娘がこのときばかりは笑っていません。 お父さんに教えてもらった走りが出来るでしょうか?
 結果はダントツトップでもらったバトンを次の人になんとかトップで渡せました。 お父さんは「あ~あ」と溜息をついておりましたが、「元気にこの広いグランドを一周できて良かったがな」と言いました。

 親はあれもこれも子供に期待を掛けますが子供は大変です。 心身ともに健康で自立できればそれで良いと思うのですが、孫だからそう思えるのかも知れません。 いいえ私は男の子だったので、将来ハツラツとした青年に成長しますようにとだけ願ったように思うのですが・・・  子供に聞いてみないと実のところは判りません。
Posted by Picasa

2011年9月23日金曜日

道後温泉に行ってきました



 台風の長雨もようやく上がり、今日は絶好の行楽日和となりました。

今日は友達と3名で通販会社の招待旅行に参加しました。日帰りで道後温泉までの強行軍でしたが、バスに乗れば後はおしゃべりと食べること・疲れたら居眠りの気楽な一日を過ごしました。


 写真を撮る時間もなくてバスの移動中から撮ったため良い写真もありませんが少しだけ見てください

2011年9月18日日曜日

そばの芽が出ています


 地区内の荒廃した田んぼを整地してそばを植える取り組みを、私たち地域活性化推進メンバーで進めています。
今年はお盆明けに天候が悪くそばを蒔く時期が9月に入ってからになりました。

 私はそばを蒔くのは始めてで、蒔く量が判らなかったのですが経験者の指導どうり蒔いてみました。
そばは蒔いて5日もすればもう芽を出してくれました。手前に見える田んぼは私が蒔いた所です。 溝を切った人、土を掛けた人が別におられて、作業はなかなか大変でしたが芽が出てきたら嬉しかったです。
先生が私の蒔いた所が丁度良いと言ってくださり嬉しさ倍増です。

 それでももう草が沢山生えてきてこれから草取りもあり、そばが収穫できるまではまだまだこれからです。 白い花が咲いているところを想像し、収穫したそば粉でそば打ちをする事を楽しみにしています。
田んぼの畦には彼岸花も植えているのでそろそろ赤い花も見られると思います。
Posted by Picasa

2011年9月11日日曜日

花オクラ


 過日オクラを紹介したところ初めて知ったと言われる方が多かったので、今朝も頂いたので今日は花の大きさを見ていただこうと思います。
 
 手前の花は普通のオクラ(グリーン)で奥の花が花オクラです。こうして比べるとかなり大きいことが判っていただけると思います。

 私も花を頂いて食べるだけで植えていません。 この花を摘まないでおくと実ができるそうです。 それを蒔いて育てられたそうです。

 実を頂く約束ができたので私も来年は植えてみようと思います。 切ってすぐ食べるとあのネバネバもあまりありません。 酢の物にしたりして時間

 を置くと粘りがでてきます。 味は癖が無く食べやすいのでいろいろ利用できると思います。
Posted by Picasa

2011年9月5日月曜日

こんにちは



 今日も良いお天気になりませんでした。此方では稲刈りの時季が来ているのですが、台風12号が通過した後もお天気が回復しなくて皆さん気をもんでおられます。


 午後から市内、東谷上に用事があり行きました。帰ろうと車を走らせてすぐ、「エッなんだろう~」道路の真ん中の障害物は鹿さん親子(大きさからそう見えました)です。

車にあたったら大変です。車が破損しても鹿さんは賠償してくれませんから。

しばらくの間にらめっこしていたら、山側へ上って行きました。 そこからやっとカメラ・カメラと思いましたが、もう草むらに隠れて良い写真が撮れませんでした。


 最近はこのように昼間でも良く鹿に出くわします。見た目は可愛いのですが人間よりも早く農作物を食べるので憎き敵です。最近は里芋を掘られたとかサツマイモがなくなっていたとか聞きますが、これはイノシシ君の仕業でしょう。 

お腹が空いて食べたいのは解るけど、それでも人間が一生懸命作ったものを断りも無く採るのはやっぱり許せません。せめてお礼を言ってもらいたいものです。

2011年9月1日木曜日

オクラ三種


 上の写真は 「花オクラ」 です。毎朝のようにご近所の方が花を摘んでくださるのです。 食べ方はそのまま5ミリ位の千切りにして味ポンをかけて食べています。サラダ・酢の物に入れても彩が綺麗です。

 今年は何軒も作られていて、それも結構沢山咲くため皆さん良く食べられているようです。 最初はどんな味かな~と恐る恐る口に入れましたが、くせもなくちょっと粘りはありますが美味しく食べれます。



左は以前から作っているグリーンのオクラです。



    



    右は今年初めて植えた赤いオクラです。 味はグリーンと
    同じように思うのですが・・・

    オクラは一日見ないともう大きくなりすぎて食べられないので
    我家では食べるより捨てるほうが多いいです。







 これは真殿にある市有林を伐採して運び出しているところです。 ここ一ヶ月ぐらいになるでしょうか、村の空き地に一旦運ばれて、ここからトラックに積替えられ出荷されています。

 来春にはその山に広葉樹が植栽されるとのことで、ここに住んでいる者は大変楽しみにしています。
熊ちゃんやイノシシ君が食べれるまでには時間がかかりますが、はやく植えて食料をこしらえてあげたいです。来春の植樹には 多くの企業・人が参加してくださるように期待しています。