2017年8月19日土曜日

カナタ君

 ご近所13名でソーメン流しをしました。 里帰りしているお母さんと一緒にカナタ君も来てくれました。

 ソーメンが終わってからは「ミニトマト」「ブルーベリー」が流れてきます。もうお箸でつかむこと等出来ません。 爺ちゃん婆ちゃんの集まりに可愛い「カナタ君」が加わり、楽しいひと時を過ごさせてもらいました。

 ソーメン流しの後は花火です。 大人も一緒に童心にかえり久し振りの花火です。




2017年8月17日木曜日

蕎麦の発芽

 8月2日に地区活性化推進委員会で蕎麦蒔きをしましたが、生えているかが気になっていました。 私が車で通るたびに川向こうの田んぼを見ては「生えたかな~」と言うものですから、夫まで気になって今日見に行ってくれていました。



 田んぼの近くまで行って逆光ですが写真を撮ってきてくれました。 一番下の田んぼの写真なので「上の田んぼも生えていたか?」と尋ねると「下が生えておるんじゃから生えとろう~」。
(あそこまで行ったのなら上まで確かめてくれれば良いのに)と思ったのですが、流石にそこまでは言えません。 見に行ってくれたことに感謝しなければと思い直しました。
良く見ると草も同じように生えています。草に負けないで大きく育つのかな~ 育ってほしいものです。


2017年8月14日月曜日

田んぼ風景


 田んぼでは稲穂も出揃いすっかり初秋の景色になってきました。
色図いて見えるのは「もち米」です。一番最初に田植えをされましたが、この様子だと稲刈りも9月まで待たずにできるのではないでしょうか?
畦では案山子が3体しっかり見守りをしています。

 昨日・今日とお墓参りの子供家族や親戚が次々と帰りましたが、忙しいお盆行事も終わりに近づきました。みち瑠ちゃんも昨夜、両親とお姉ちゃんと一緒に帰っていきました。 お願いされていた料理は「味噌汁・ソーメン・肉じゃが・ハンバーグ」を作り、紫蘇ジュースも作りお土産に持って帰りました。もう一つ「かぼちゃコロッケ」を作りたかったようです。 
 みんなそれぞれに元気に頑張っていて嬉しく思っています。内緒にしていた我家の嬉しいことの一つは、賢ちゃんが春にお兄ちゃんになることです。
賢ちゃんは先月、術後初めて検査を受けましたが経過良好で安心したところです。 これまで随分心配してきたので、兄弟が出来ればいいけど どうかな~と思っていました。
そういうことでお盆には賢ちゃんとお母さんは帰ることができませんでしたが、9月になったら帰ってこれそうです。 


2017年8月11日金曜日

ソーメン流し

 昨日みち瑠ちゃんが初めて一人で、かつたバスに乗って真殿にお泊りに来ました。
一人で心細かっただろうと思っていたのにバスの中で寝ていたそうです。終点まで乗るので大丈夫なのですが、さすがに次女です。
 みち瑠ちゃんは真殿で料理をしたいそうで、お味噌汁・肉じゃが・ハンバーグ・ソーメンと色々教えてと言います。 今朝は煮干しからだし汁を取り「お味噌汁」を作りました。


 爺ちゃんは今朝から竹を切り「ソーメン流し」の準備です。
ご近所のお姉さん2人に遊んでもらいましたが、夕方は誘ってソーメン流しを一緒に楽しみました。


 これでお味噌汁・ソーメンをクリアできたので、後は肉じゃがとハンバーグです。婆ちゃんも頑張ります。


2017年8月6日日曜日

会席料理

 最近は食事会と言えばランチが多く、会席料理は久しく食べていないように思います。
今日は夫と友人達で鳥取の岩美町にある「旬魚たつみ」に久し振りに行きました。何時ものことですが、思い出した時の時々しか写真を撮っていませんが美味しい料理を頂きました。


 昨日は人間ドックで病院へ行って、帰ると地区活性化委員会のメンバーとして初めてのイベント(梶の葉の七夕祭り)に参加し、販売するソーメンを茹でて後は洗い物をズーとしておりました。
裏方ばかりでイベントの様子は殆ど解らないのですが、役員も年齢が高いのに本当に頑張っておられました。

 終了後は急いで帰り、午後9時からは地域の女性の会に参加午前0時までお喋りをしました。
其の席で近所のお孫ちゃんが七夕祭りの「ソーメン早食い競争」に出て準優勝したと聞きました。
汁椀にソーメンを入れ(ぶっかけ)10杯を早く食べた人が勝つ競争です。 私はその準備はしたのですが見ていません。 豪華景品でとっても喜んで帰ったそうです。
皆さんに楽しんで貰えて良かったな~と嬉しく思いました。 本当に忙しい昨日でしたが、今日は美味しい料理を頂き又頑張りま~す。


2017年8月2日水曜日

蕎麦蒔き


 梶並地区活性化推進委員会で今年も蕎麦蒔きをしました。 昨年も鹿のえさになり全然収穫ができませんでしたが、今年も諦めずに場所を変えての挑戦です。

 今日は他にも地域の行事があり蕎麦蒔きに女性は二人しか出れませんでした。3枚の田のあぜ草は男性が刈り取り、私達は蕎麦を蒔きました。
順調に育てば10月には収穫できます。梶並の蕎麦は、とても美味しい良い蕎麦だとプロの方も言われておりますので今年は期待したいところです。


2017年7月29日土曜日

ケーキ2


 長男家族がお昼にやって来ました。結希ちゃんはアメリカですので3人です。
なんと又ケーキです。イチゴ・オレンジ・スイカを使った創作ケーキ等があって、「今日はお婆ちゃんが一番に選びんちゃい!」とみち瑠ちゃんが言うので久し振りにいちばんシンプルなチーズケーキを選びました。

 なんとケーキの上に?のローソクを立ててくれ、みんなでハッピーバースデーを歌ってくれました。 女性には?は良いんじゃないですか~ それぞれコーヒーや紅茶を飲み食べ終わり、長男が「お母さん何歳になったん?」  おいおい親の歳を知らんのかと言いたいところ「?」でしょう。

今年は2回もケーキを貰い、いっぺんに2歳も歳を取ったような気分です。


2017年7月27日木曜日

ケーキ


 今日は早朝から岡山の病院へ行って来ました。 私が検診で精密検査をするように言われていたので受診しましたが、結果異常なしで終わりホッとしております。

 昨日は私の誕生日だったのですが色々と多忙で、夫から「おめでとう!」と言ってもらうだけでおわっていました。 それに誕生日が嬉しい歳でもありません。
今日岡山からの帰り道に夫が誕生日のケーキを買ってあげると言います。私は「もち麦」を食べて頑張っているので甘い物は要らないと言うのですが嫌いな訳ではありません。

 話し合いの結果、写真の小さなケーキを頂くことになりました。 検診の結果が良かったのでお祝いのケーキです。 それにもう一つ我家にとっておめでたい事がありそうで・・・ すみません、これはもう少しの間の内緒です。


2017年7月26日水曜日

JA女性部料理教室

 エーコープの各種商品を使っての料理教室が開催され参加しました。

 

 「和風だし」を使った「炊き込みごはん」「みそ汁」、「塩こうじパウダー」を使って「やわらかチキンソテー」、「米こうじの甘酒」を使って「甘酒きなこもち」、他には沢山出来すぎて困ってしまう夏野菜を色んな漬物にしました。
 なすは「なす漬の素」「わさび漬の素」「からし漬けの素」で漬け込み、キュウリは「あっさり漬の素」「きゅうり漬の素」2種を使って漬けました。「熟成ぬか床」にはなす・キュウリはもちろん色んな野菜が漬けられます。
 試食をしましたが、簡単で美味しい料理ができました。エーコープの商品は少し割高に感じますが身体に良いものが使ってあるので出来れば使いたいものが沢山ありました。 

 

2017年7月18日火曜日

サロン活動

 毎月開催している地区サロンですが、7月はお買物サロンとして市内に買物に出掛けます。
今年は内容を少し変えて買物の前に美作署へ寄り、高齢者の暮らしの安心・安全について研修を受けました。


  暑い中で参加者は15名でしたが交通安全・特殊詐欺・防災等々を担当署員の方からお話して頂きました。 警察署は私達にとって安心の砦ですが普段はあまり馴染みのない所です。
今日の参加者でも2名は初めて署内に入ったそうです。 参考になる話をして頂き、交通安全・特殊詐欺に関するグッズを頂き研修を終えました。
何時も講師の方に来ていただくばかりでしたが「出向くのも良いなあ~」との声に安心しました。

 この後は昼食を食べて、それぞれ手に一杯の買物を楽しんで帰りました。 今日はサロンとしてお土産に経口補水液1本と塩飴1袋を用意しました。

2017年7月17日月曜日

シュロの花?

 今日、実家の庭掃除をしてシュロの木に変な物が付いているのを発見!


 ネットで調べると花らしいのですが、実のように見えます。 今まで全然気が付きませんでした。庭の端っこで今まで手をかけることもなくほったらかしにしていた木です。

でもシュロの花言葉は「 勝利  不変の友情  祝賀  戦勝  優勝の意 」だそうです。今後の変化を見守りたいと思います。


 現在のジャイアンツ田んぼの様子です。 段々とハッキリ見えるようになっています。


2017年7月13日木曜日

梅干し作り


 婦人の家で商品化している「生姜入り梅干し」づくりたけなわです。
今年は梅雨入りしてから良いお天気が続き、梅を干す時期に雨が続いておりました。昨日お天気を心配しながら梅を干す準備をしたとこら、今日は梅雨明け?を思わす好天で助かりました。

 今年は梅が不作とかで100キロ余りと少し少な目の量です。一日干しただけでも良い色になってきました。 明日も続きますが雷雨がきませんようにと願っています。
紫蘇は既に準備ができていて梅が干せれたら漬け込みます。 この梅干しは減塩で作っていますので食べやすく、身体にも良い食品です。 後は新生姜を準備して漬け込みます。

 

2017年7月11日火曜日

初体験「笑いヨガ」

 今日はサロンの会の研修会として「笑いヨガ」と「手作りゲーム」を体験しました。

笑いヨガは地区サロンでもすることを検討したこともありますが、まだ実現しておりませんでした。
レェクリェーションインストラクターの指導で、最初は体操として笑いますがそのうち笑いが伝染して行き、だんだんと無理なく笑えるようになります。

後はインストラクターの手作りゲームを6種類程教えて貰いました。


 どのゲームも簡単で皆で体験して盛り上がりました。 道具も簡単に作ることができそうです。

先週の金・土曜日と続けて地区内の高齢者が緊急搬送され心配しました。幸い二人ともすぐに回復されましたが、時期的に健康管理が難しいころです。 今日教わったことを又サロンで伝えていきたいと思います。



2017年6月30日金曜日

美味しい物

 6月も最後の日となりました。 梅雨らしい雨降りの日も少なく何時になく外作業の忙しい月でした。 北海道旅行で食した美味しい物の一部を(写真より食べる方が忙しい状態でしたが)あげてみました。
https://photos.google.com/share/AF1QipNWirtZ8wpxamANA9dx-Pif-DlrIXUt1fmt0vBSco1q7BqWxLpA28uw8G8FxkLStQ?key=ZngwLWNDVHJPTDlvVG1PQmw5NFJ4MnRBVTJRbjBR

 ウニ・イクラ・アワビ・ホタテ・カニと海の幸が一杯でしたが、函館に帰り食べたすき焼きの美味しかった事・・・? どういう事?
 最終日はお決まりコースの小雨の八幡坂を歩いたり、お土産を買ったりとゆっくりしました。

 旅行は何時もトラベル会社を経営している友人に依頼しますが、どこに行っても満足できるよう手配してくださっていて感謝しています。 今回の函館のホテルも角部屋で2方向が窓で夜景がとても綺麗にみえました。 7月も忙しい事が待っていますが元気に乗り切りたいと思います。

2017年6月27日火曜日

礼文・利尻島の花

 写真の整理もできていないのですが毎日がアッという間に過ぎていきます。
花の名前も入れてないのですが少しアップしてみました。写真をクイックしてください。

https://photos.google.com/share/AF1QipPYxz8mAYnIPkvclszIJzvF6Sck6uaMuAZdDLpLFQg0WHpRiTr4FpF4vUGZOvJm0Q?key=SHVUU3FscmxqMHVaZVRLS1FWSUFRQ3VYaUxnX1Nn

 礼文島の方が花も種類も多いそうです。 どの花も小さくて素朴な佇まいです。
利尻島ではガイドさんと南原湿原や姫沼を歩きました。

 今年の梅雨は「いつになったら雨が降るの?」って感じで、雨が降れば家の中でやりたいこともあるのに全然できません。
畑と草と梅干し作りと・・・ 今日はジャガイモ(キタアカリ)を掘りました。まだ男爵とメークインが残っていますが、大きくてきれいなジャガイモが入っていました。 早速夕飯にポテトサラダを一品作ったところです。

2017年6月21日水曜日

礼文島

 
https://photos.google.com/share/AF1QipMEM2LuzLzqfYZzxvmu-FByInKlIGLUlHAxDAze8y6wzxM_D8ho4QgVG37h0jXmxA?key=anJsUDNCVGFacUNSRTZuc2hicG5Pb3RIX2xIV2RB

  岡山空港から羽田空港経由で稚内空港まで行き、フェリーに2時間乗って礼文島の香深港に着きました。
花は礼文島の方が沢山ありますが今日は景色だけアルバムにしてみました。花は又まとめてみます。 上の写真をクイックしてみてください。

2017年6月16日金曜日

旅行して来ました


 かねてから一番行きたいと思っていた所、 礼文・利尻島へ3泊で行って昨夜帰って来ました。
北海道へは何回も行くのですが、何時も道南が中心でなかなか行けない離島でした。 夫の卒業旅行だとかこつけて私の行きたい所へ行けることになり1カ月程前から楽しみにしておりました。


 礼文島は「夢の浮島」「花の浮島」と呼ばれるように本当に綺麗な景色で(お天気が珍しく良かったそうです)大満足でした。
 「花ガイドとめぐる利尻島」を利用して観光コースにない湿原を案内してもらい、説明してもらわないと全然判らなかっただろう植物も沢山見ることができました。
 最後の日は夫の好きな函館に泊まり朝市で「海鮮丼」を食べ思い残すことなく帰りました。

 最高に楽しい旅行でしたが、自分の体力を改めて自覚させられた旅にもなりました。歩くと言っても大した距離ではありません。それなのに3泊はもうきついです。 時間の余裕ができて離島まで行けたのに、これからはもう何回もは行けないな~と元気母さんは感じています。
 今朝から旅行の片づけをしたり、留守にしていた家の生花を片付けていたので又生けたりして忙しくしています。明日はお泊りのお客さんで準備もこれからです。
又、アルバムにして写真を載せたいと思います。



2017年6月6日火曜日

コンサートへ行って来ました

 津山文化センターで開催の「ボリビアから届けよう、希望の光!アナタ ボリビア」の公演に行って来ました。


 ボリビアといっても全然馴染みがない国ですが「コンドルは飛んで行く」と聞けば誰でも知っている曲だと思います。ボリビア発フォルクローレ音楽を初めて聞きました。

 「アナタ」とは現地の言葉で「お祭り」を意味し、「毎日を楽しく生きよう」というメッセージを込めて名付けられたそうです。 リーダーは日本人でお喋りもとても楽しく、奈良からご両親も来られていました。 病気をされたお父さんを思い作られた「父よ」も歌われ、最後のアンコールでは「母」を聞きました。 笑いあり涙ありのコンサートを楽しみました。

2017年6月1日木曜日

6月1日

 もう6月に入りました。 昨夜は久し振りの夕立雨で畑も生き返った感じです。


 我家の畑ではミニトマトが(昨年のトマトの零れ種で)至る所に生えています。大分 ご近所に貰われていきましたがまだまだ残っています。もう抜かなければいけません。


 ブロッコリーは最初に中央の大きいのを収穫していたら脇から芽が伸びて大きく育っています。もう少し楽しめそうです。


 その横のナスはやっと花が付くようになりました。田んぼに植えると生育が良いのですが、近くの畑のは毎年手を焼きます。 花の色が綺麗です。


 そしてもう一つ、今綺麗な色といえばクレマチスの青紫です。蒸し暑い時には癒される色です。
これから梅雨に向いますが鬱陶しい時期を元気に乗り切りたいものです。

2017年5月24日水曜日

もち麦

 この度、市が実施する「もち麦摂取による健康改善効果の検証調査」に参加することになり午後説明会に行って来ました。
 
 もち麦については最近色んな所で耳にするようになりましたが、市でも普及に力を入れておられます。 もち麦には水に溶ける食物繊維β―グルカンの含有量が多く適量摂取すると血糖値の上昇抑制、血中コレステロールの低減、血圧の改善、便秘症の改善の効果が期待されます。
私も最近になり血糖値が気になり始めていました。まだ治療するところまでにはなっていませんが、このままではいけないと思っていたところ保健師さんからお誘いがあり参加を決めました。

 毎日50グラムのもち麦を6カ月間食べ続けて血液検査で効果を調べます。毎日持続することが一番大事なことで、なかなか難しいとは思いますが自分の為なので頑張ってみます。


 6か月分の10キログラムを無料で頂いてきました。 2月の地区サロンでもち麦ご飯をつくり食べていますので、味は解っていて私は結構好きです。
 市内の農園が栽培に取り組んでおられ今年は豊作のようです。市の特産にする希望もあり私たちの身近なところで販売も始まるようです。 ともあれ健康が一番なので健康寿命を延ばせるよういろんなことに挑戦したいと思います。



2017年5月20日土曜日

多忙な五月

 一昨日からお茶摘みを始めました。友人が一回お茶摘みを体験したいとやって来ました。
私は肩が凝るし楽な作業と思いませんが、友人はとても楽しかったそうで又来たいそうです。


 私方はお茶の葉は蒸すのではなく炒ります。しんなりしたら揉み陰干しします。
左が今朝揉んだもので、右側は昨日一日干したものです。天候の良い日だと乾きが早く助かります。

 そして今日は我家の田植えをしました。 長男が知人(外国人)3人を田植え体験させてあげたいと案内して来ました。 次男家族も暫く帰ってないのでどうしても帰ると言います。
 食事担当の私は朝から大忙しです。 田んぼでは、我家の息子二人は田植えはせず外国人3人とみち瑠ちゃんと賢ちゃんも乗せてもらいご機嫌です。

 


 お客様も夫の指導で一往復づつ植えました。とても喜んでくださいました。
それぞれが帰り、やっと長くて忙しい一日が終わりました。
 賢ちゃんが元気になって帰り、少しは歩けるようになりました。賢ちゃんが歩くと皆が「やった~やった~」と手をたたきます。 そうしたら賢ちゃんも「やった~やった~」と言い、同じように手をたたきます。 仕草が可愛くて皆で大笑いです。
  あっ、結希ちゃんは7月下旬から15日間アメリカへ行くことが決定しました。 市から中・高校生10名が派遣される事業があり申し込みをしておりました。先日面接が終わり決定したとの知らせです。本人には大きな夢がありこれも良い経験になればと思います。お孫ちゃん達の成長にはいつも元気を貰います。


2017年5月10日水曜日

贈り物

 宅配便が届きました。 一つは会津から立派なアスパラです。
東北の震災後から交流の始まった夫の友人からです。


 もう一つはお嫁さんから息子の名前でカーネーションが届きました。
社会人になった時から毎年カーネーションを送ってくれていますが、今はお嫁さんが選んでくれているのがわかります。 四葉のクローバーの種やハートリーフの栽培セット等が一緒に入っているからです。

 今年は真っ赤なカーネーションでした。小さな鉢植えでも嬉しい贈り物です。

2017年5月3日水曜日

賢君ご機嫌

https://goo.gl/photos/kwoPDg3SZ8ZciB2fA

  連休に帰って来るはずだった賢君がロタウイルスによる胃腸炎にかかり、気管支炎もおこし帰れなくなりました。 そこで今朝から準備をして爺婆は会いに行きました。
ご機嫌は良くなっていましたが、軽~い賢君が又軽くなっています。今回は症状が長引いて食べられなかったからです。
 今日は賢君のお父さんも使っていた手押しのカタカタが出てきたので持参しました。
賢君は喜んで遊びました。じっとして何をしているのかと思ったらお父さんの財布からお金を出してばら蒔いています。 今朝からお母さんの体調が悪くなっていたので長居をしないで帰りました。賢君の看病で疲れてしまったのでしょう。

 早く出たので和気町の「藤公園」へ寄ってみようと言うことになりました。
八分咲きとなっていましたが、満開と思える状態でとても綺麗でした。珍しい八重咲の藤も見ることができました。 上の写真をクイックして見てください。

2017年4月29日土曜日

プレゼント

 遅くなっていたみち瑠ちゃんの入学をお祝いする会を津山のお気に入りのお店でしました。
みち瑠ちゃんの行きたいお店ですると言うことにしました。どう考えても子供が選ぶお店のように思えないのですが・・・


筍・蕨・こしあぶら・木の芽・・・ 出てくる料理の食材は、今日長男宅へ私たちが運んだ物と同じです。
創作料理を堪能して、お孫ちゃん二人の笑い声を一杯聞いて帰りました。

 その時、お母さんがプレゼントを渡してくれました。
真庭市の河野酢味噌製造工場の商品あれこれです。まだ味見はしていませんが「粕酢」なんて初めて聞きます。 「糀味ドレッシング」も知らないな~


 初めてのものばかりで、どんな味かちょっと楽しみです。


2017年4月26日水曜日

山菜おこわ


 今日は夫のリクエストで山菜おこわを作りました。 亡き母の得意なメニューで私達みんなが大好きでした。 生前中に教えて貰っていましたが母の味になかなかなりません。
 夫の友人がこの山菜おこわが好きで催促があり、たけのこ・わらび等の材料が揃ったので作りました。
一人暮らしのご近所など14人に配ることができました。あれもこれもと思っていたらこれだけで13品目が入っています。 いつものより味が濃いのですが、濃くないと母の味にならないので「お茶を飲みながら食べてね」の言葉をそえて配りました。


2017年4月23日日曜日

久賀ダム湖の桜

 先日からダム湖の八重桜がとても綺麗に咲いていますが、なかなか写真を撮る余裕もなくて通り過ごしていました。




 午前10時ごろに幼稚園からの幼馴染で現在名古屋在住のKさんから電話かあり、「今 久賀に帰省しているので会えないかな~」とのことでした。
喜んで私の実家で会うことにし、市内在住のもう一人の幼馴染にも連絡をとり3人でお昼前から3時間ほどおしゃべりをしてきました。

 できたての「よもぎもち」「たけのこご飯」を持っていきました。美味しいと言って食べてくれるので私も嬉しくなります。 近況を話したり、毎日の食事のこと(どんな料理を作っているとか、どうしたら美味しいかとか・・・)また健康のこととか話していたらアッという間に時間が過ぎていました。
やっぱり幼馴染は良いな~ 何十年経っても暫く会っていなくても昔のまんまに戻れます。

 帰り道で桜を撮ろうと思ったら下ではお花見でしょうか車が止まっているし、降り道の真ん中にも車を止めているし上手く撮れる場所がありません。時間的にも良くありません。風に花びらが一片二片と舞降りて終わりが近いのを感じさせてくれます。これからは日ごとに山の緑が濃くなり、農家は忙しい田植えの時期を迎えます。
 

2017年4月21日金曜日

お土産に如何でしょうか?

 今日は婦人の家で作っている「生姜入り梅干し」の出荷作業に行って来ました。


梅のしそ漬けと梅酢で漬けた生姜が入っています。 昨年の初夏から夏にかけて「梅」「赤しそ」「生姜」と一つづつ丁寧に作っています。 私も初めてお手伝いしましたが、さすが衛生面に気を付けながらの作業に商品にすることの大変さを改めて再認識しました。

 味は昔懐かしい味ですが、減塩となっているのでまろやかな味です。値段は1袋380円でちょっとしたお土産としてあげるのも喜ばれるのではないでしょうか。


 庭先のライラックが咲き始めました。 ハナミズキも色が付き始め季節の移り替わりを感じます。
今年は5月が大型連休となっており、お孫ちゃん達の帰って来るのが今から楽しみです。



2017年4月17日月曜日

春の日あれこれ

 今日は蒟蒻づくり当番でした。


 通常の蒟蒻以外に「カレー」と「よもぎ」を試作しました。少し持って帰りご近所で試食してもらいました。 どちらも美味しいと好評を頂きましたが、明後日には活性化の会議がありメンバーにも試食して貰います。 

 昨日は地域のお花見会がありました。 真殿でもご近所の八重桜も咲き出しています。
良いお天気で皆さんと暫し楽しい時間を過ごしました。



 毎年、こぶしの花で真っ白になる山が今年は咲いていません。 もう山桜も咲いているのにどうしたことでしょう!
 少し北に行くと、沢山咲いているのに不思議なことです。 よく見ると蕾でしょうかところどころに白色がチラチラと見えます。


 何かと忙しい日々ですが庭や畑の草がとても元気に大きくなっています。 今日も雨が降り草は喜んでいることでしょう。また草と格闘が始まります。

2017年4月8日土曜日

春のお祭り

 今日は梶並で「神宮寺さくら音楽祭」がありました。
私たち梶並地区活性化推進委員会も共催となっていて、手作りコンニャクの試食販売をしました。
お寺の枝垂桜は見事なのですが今年は開花が遅れていて、「もう2.3日後なら良かったのにね~」と残念でした。
コンニャクはすぐに完売して私たちも太鼓や2組のバンド演奏を楽しませてもらいました。


500円のチケットを購入するとお茶と上のお菓子を頂けました。 終了後急いで帰宅して、明日の「ひらめ祭り」の準備に取り掛かりました。


  私たち地域の女性グループでテント村に出店します。 掘りたての美味しい筍を沢山入れた「たけのこご飯」と「カレーライス」を販売します。
皆で準備をしましたが、明日は午前5時からはじめて右手のイベント会場で9時からの販売です。
心配したお天気も大丈夫そうで一安心! 何かと忙しい春ですが明日も太鼓や大道芸、最後には餅投げもありイベントを楽しみたいと思います。 明日は入場は無料ですので皆さんお越しください。